商品詳細

キクバフジバカマは、葉が菊の葉のようにフギレているのが特徴のフジバカマで、通常のフジバカマに比べ全体的に小柄で花のつき方もころんとした玉咲きになります。
こちらはくっきりとした黄斑タイプで、年間を通じて斑の色がくっきりと出ます。カラーリーフや、花壇、鉢植えに。

商品詳細

学名
分類キク科ヒヨドリバナ属
開花期8〜10月
高さ80〜150cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜成長
成長
開花〜葉が枯れ始める
休眠(地上部なし)

育て方

ポイント 丈夫で育てやすい植物です。日向〜半日陰で管理します。地下茎でよく増えますので、たまに予期せぬ場所から顔を出すことも。広い場所に群生させると素敵です。場所を限って植えたい場合には鉢に植えて鉢ごと土に植えると良いでしょう。根づまりすると成長が悪くなりますので株分けして植えなおします。
水やり露地植えの場合、雨が降らない日が続くとき以外は特に水やりは必要ありません。鉢植えの場合は夏場水枯れすると下葉が枯れこんで格好が悪くなりますので水切れに注意しましょう。
肥料春に化成肥料などを置き肥しましょう。
用土丈夫な植物ですので特に選びません。露地植えの場合には腐葉土などを多めにすきこむと良いでしょう。鉢植えの場合のおすすめは、赤玉土、鹿沼土混合用土など。