商品詳細

商品名 【スプラウト栽培に!有機種子】
フェヌグリーク
型番 O-seed-A039
販売価格

339円(税込)

購入数

【スプラウト栽培用の有機種子です(※種子のみの販売となります)】
フェヌグリークの種子は、メープルシロップのような個性的な香りと苦みが特徴で、カレーのスパイスとして有名で、ヨーロッパでは古くから漢方にも用いられています。
種まきから数日で食べることができる最も簡単に育つスプラウトの1つです。
もやしのようなしゃきしゃきしたみずみずしい食感、クルミのような甘く香ばしい香りとポリポリ食感、そしてほんのり苦みがあるという、複雑で新しい独特の風味がくせになるスプラウトです。
インドでは、タネを播いてから2〜4日の発芽してすぐの豆を収穫し、カレーの具にして食べているとのこと。
発芽させずに豆のままでも食べられますが、「発芽玄米・発芽大豆」のように、豆は「発芽(発根)」する時にタンパク質を分解・吸収されやすい形に変えてパワーを蓄えるため、そのまま食べるよりも栄養価がアップしたタイミングで食べるのがおすすめです。
しっかり浸水させる事で、酵素抑制物質が中和され発芽のプロセスがスタートします。生食の場合には24時間以上、加熱調理して召し上がる場合には6~12時間以上を目安にしてください。

商品詳細

容量15.0g (1150〜1250粒)
発芽率70%以上
学名Trigonella foenum-graecum
マメ科
タイプ一年草

育て方

栽培タイプ トレー栽培・ジャー栽培
栽培回数の目安
収穫までの期間1日〜数日
有機種子とは有機種子とは、「有機農業の基準で禁止されている農薬・化学肥料を使用しない」「採取後の種に消毒しない」「遺伝子組換を行わない」種子のことです。
お届けする種子は、有機認証の中でも厳しいとされる「ヨーロッパ有機認証」を取得した有機種子です。
認定ヨーロッパの有機種子基準「EC-regulations No 834/2007およびNo 889/2008」の認定済み有機種子です。この種子は固定種です (F1種ではありません)。