商品詳細

「深山鶉(ミヤマウズラ)」は、肉厚の葉と、細かい毛が密生した小さな花が可愛らしいランの仲間です。北海道、本州、四国、琉球諸島(奄美大島以北)の林内に分布します。和名の由来は葉に網目模様が入るのを鶉の羽に見立てて名付けられたそうです。葉の模様には個体差があり、美しい斑の入ったものは「錦蘭」と呼んでコレクションされています。

商品詳細

学名Goodyera schlechtendaliana
分類ラン科シュスラン属
開花期8〜9月
高さ10〜20cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
成長
成長〜開花
葉のある状態
休眠(常緑)

育て方

ポイント 夏場は雨よけし、少し乾かし気味に管理します。
水やり夏場は雨よけし、少し乾かし気味に管理します。
肥料生長期間中は液肥を1000倍程度に薄めて1週間〜11日に一度施しましょう。冬の間は施しません。
用土水ゴケ単用、山野草用土、鹿沼土・水ゴケ粉混合用土など。