商品詳細

「沢立(さわだつ)」は、秋になると枝にぶら下がった赤い果実が弾けて、中から朱色の種を覗かせる姿が可愛らしいマユミの仲間です。
和名にもあるように、沢沿いの林内に自生します。分布は本州、四国、九州の日本固有種です。
別名は「青軸マユミ」で、枝が緑色であることからつけられました。褐色の花色や、緑色の枝など、ムラサキマユミと良く似ますが、ムラサキマユミは常緑で、サワダツは落葉樹である点や、サワダツの方が樹高が高い点などの違いがあります。
樹高がコンパクトで手入れも簡単なので、庭木にオススメの木です。

商品詳細

学名Euonymus melananthus
分類ニシキギ科ニシキギ属
開花期花期:6〜8月 実期:8〜10月
高さお届け時の樹高:約20〜30cm 成長時の樹高:1?2m
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽出し〜成長
開花
実が付き始める〜落葉
休眠(落葉して枝が残る)

育て方

ポイント 栽培しやすい植物です。葉焼けしますので半日陰で栽培してください。
水やり露地植えの場合には、根付いてからは雨の降らない日が続くとき以外には特に必要ありません。鉢植えの場合、表土が乾いたらたっぷりとやります。
肥料春と秋に緩効性の肥料を置き肥します。
用土特に選びません。鉢植えの場合のおすすめ用土は赤玉土と鹿沼土の混合用土などがおすすめです。