商品詳細

丹波立杭焼(たんばたちくいやき)の鉢です。厚みがあり、鉢内の温度の上昇を和らげる為、山野草や高山植物を育てるのに向きます。登り窯の特徴である「灰被り」によって、一つ一つの鉢が味のある風合いを持ちます。※鉢の色は一つ一つ異なります。また、鉢に強い光沢があるものがありますが、光沢のあるものは良く焼けている証。時間がたつにつれ、光沢は取れて土の風合いが表れてきます。

商品詳細

大きさФ13×H11cm
材質陶器