商品詳細

旭山桜(あさひやまさくら)は、ふわふわとした桜色の多弁花を咲かせる品種で、わい性で大きくならないうちに花を咲かせるため、盆栽におすすめの品種です。

商品詳細

学名
分類バラ科サクラ属
開花期3〜4月
高さお届け時:10〜20cm程度
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜葉が成長(年数が経つと開花します)
葉が繁っている状態
葉が枯れ始める
休眠(落葉して、枝が残る)

育て方

ポイント 樹形を整えるために剪定する場合、芽吹き前の休眠期に行えます。根詰まりすると水枯れの原因となりますので、数年に一度植え替えをしましょう。植え替えは秋の休眠期に行いましょう。古い土を半分くらい落とし、新しい土に植え替えます。
水やり表土が乾いたらたっぷりやりましょう。小さな鉢で管理する場合、水枯れに注意(特に夏場は注意)して栽培してください。
肥料暖地では寒肥、寒冷地では花後に油かすなどの緩効性有機肥料を施しましょう。
用土露地植えの場合、あまり選びません。鉢植えの場合のおすすめ用土は赤玉土など。