商品詳細

商品名 タカネナナカマド
2.5寸ポット苗
型番 Sobus001-002
販売価格

540円(税込)

購入数

タカネナナカマドは本州中部以北の亜高山〜高山に分布する高山植物で、白い花を下垂して咲かせ、赤い実がつきます。葉は光沢があり他のナナカマドよりも厚いのが特徴です。紅葉はオレンジ〜黄色に色づきます。

商品詳細

学名Sobus sambucifolia
分類バラ科ナナカマド属
開花期花:5〜6月 実:7〜8月花:5〜6月 実:7〜8月成長時:〜3m
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜成長〜開花
実がつく
紅葉(寒冷地)〜葉が枯れ始める
休眠(落葉)

育て方

ポイント 寒さに強く栽培しやすい植物です。剪定は特に必要ありません。暖地では夏場の高温多湿が苦手なので、多湿にならないように注意してください。
水やり露地植えの場合には根付いてからは雨の降らない日が続く時以外は特に必要ありません。鉢植えの場合には表土が乾いたらたっぷりとやりましょう。暖地では夏場は多湿にならないよう気をつけますが、水枯れしすぎると葉が傷み見栄えが悪くなるため加減してやってください。
肥料鉢植えの場合には春、秋に油粕や化成肥料をやりましょう。多肥状態だと秋の黄葉(黄色〜オレンジがかるタイプです)が綺麗に出ませんので気をつけます。
用土水はけと水持ちの良い用土が適しています。鉢植えの場合には、火山レキや鹿沼土など水はけの良い用土に赤玉土などを混ぜましょう。