商品詳細

本州の山地に自生します。明るい草地を好み、紫色の長い花穂が夏場のガーデンを彩ります。草丈が高くなるのでボーダーガーデン向きです。
夏の茶花にもオススメです。

商品詳細

学名Veronicastrum sibiricum
分類オオバコ(旧ゴマノハグサ)科クガイソウ属
開花期7〜8月
高さ80〜120cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜葉が展開
開花
葉が枯れ始める
休眠中(地上部なし)

育て方

ポイント大変育てやすい植物です。植える場所は日当たりのよい場所がおすすめです。草丈が高くなるので庭植え向きですが、鉢でしめてつくれば多少小さくなります。株分けで増やします。
水やり露地植えなら雨の降らない日が続くとき以外は特に必要ありません。鉢植えの場合、水枯れすると下葉が枯れ落ちてきますので夏場の水枯れには気をつけましょう。
肥料春に化成肥料などを置き肥しましょう。
用土丈夫な植物ですので特に選びません。おすすめは、赤玉土、鹿沼土混合用土など。

みんなの育て方のコツ

育て方のコツ 地域:岡山市(岡山県) 名前:クサ野郎さん
クガイソウを庭に植えて育てています。
日射を好む植物なので年中日向の場所で管理しています。
夏場に出てくる葉が暑さで多少焼けたり、萎縮したりしますが、それでも毎年8月ごろに青い花を咲かせます。
夏の葉焼けを軽減するためには水やりの頻度やタイミングがポイントになるのではないかと思っています。
私の場合、夏場の水やりは毎日夕方に1回を基本にしていて、乾きが早いときは早朝も含めて2回するこもあり、強く乾燥させないようにしています。
鉢植えでは使う土や鉢によっては2回を基本にしたほうが良い場合もあると思います。
水やりの回数を少なくしたい場合は夏場に遮光する、あるいは日陰に置くと良いでしょう。