商品詳細

「黒百合(クロユリ)」は、北海道の草原に生えるユリで、暗紫色〜黒の花を咲かせます。

商品詳細

学名Fritillaria camtschatcensis
分類ユリ科バイモ属
開花期5〜6月
高さ20〜50cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、 苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜開花〜葉が枯れ始める
休眠(球根の植え替え適期)
休眠(球根の植え替え適期)
休眠(地下では根が伸び始めます)

育て方

ポイント日向を好みます。暖地では夏場暑がりますので、風通しの良い半日陰におきましょう。球根の植え替え時には鱗茎がはがれ易いので注意して植えつけましょう。成長期間が短く夏には休眠しますので、春の肥培を心がけましょう。
水やり地上部の葉がある成長期には表土が乾いたらたっぷりとやりましょう。地上部が枯れたら休眠しますので、控えめに、鉢内が完全に乾かない程度の水やりをしましょう。冬場は、雪の下になる地域では水やりの必要はありませんが、積雪のない地域では、冬場地下の球根は活動して根を伸ばしていますので、春に向けて水やりをしっかりするようにしてください。
肥料春先に化成肥料や油かすなどの有機肥料を置き肥しましょう。植え付け時に緩効性化成肥料を入れておいても良いでしょう。
用土水はけの良い用土を使用して植えましょう。火山レキや鹿沼土がおすすめです。