商品詳細

姫サユリは日本特産の小型の百合で、山形、福島、新潟の山地に生えます。ササユリ(別名・サユリ)に似ていますが、全体に小ぶりなことから「姫さゆり」と呼ばれ、可憐な花姿から別名「乙女百合(オトメユリ)」とも呼ばれます。かわいらしく人気の百合です。

商品詳細

学名Lillium rubellum
分類ユリ科ユリ属
開花期5〜6月
高さ30〜40cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。 それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間 がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜成長〜開花
葉の茂っている状態
葉が枯れ始める
休眠中(球根)

育て方

ポイント春先は良く日に当て、梅雨時期からは風通しの良い半日陰〜日陰で管理してください。暑さを苦手としますので、暖地では涼しく夏越しする工夫をしてください。葉ダニやアブラムシは病気を運んでくるので注意が必要です。
水やり春はたっぷりとやります(1日1回程度)。夏場は多湿にならないよう、表土が乾いてから水をやります。地上部が枯れて休眠したら、鉢内が乾ききらない程度の水やりをしましょう。
肥料春先に化成肥料や油かすなどの有機肥料を置き肥しましょう。地上部があるうちは、1000〜2000倍に薄めた液肥を10日〜1週間に一度やりましょう。
用土用土は水はけの良い用土を使用して植えてください。鉢植えの場合のおすすめ用土は、鹿沼土単用または、鹿沼土・赤玉土混合用土など。寒冷地で露地植えする場合には、火山レキを主体に腐葉土を3割程度混ぜた用土がおすすめです。