商品詳細

商品名 カシポオキナグサ
3寸ポット苗
型番 Pulsatilla010
販売価格

1,620円(税込)

購入数

「カシポオキナグサ」は絹毛に覆われた青紫色の花を咲かせるオキナグサの仲間で、「ヒトツバオキナグサ」「ルイコフイチゲ」と並ぶ、三大オキナグサの一つです。三大オキナグサの中では一番育てやすいお花です。鈴のようにころんとした花を横向き〜上向きに咲かせ、株が大きくなると花もたくさんつけ存在感がでますので、ロックガーデンなどに植えて楽しみたいお花です。
カシポオキナグサの名前の由来は、樫保(かしぽ)は樺太の樫保岳・突阻山に分布していたことから。
※こちらは3寸ポット苗の販売になります。開花予定株ではありませんことをご了承の上お買い求め下さい。

商品詳細

学名Pulsatilla sugawarai
分類キンポウゲ科オキナグサ属
開花期4〜5月
高さ10〜15cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、 苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜開花〜生長期
葉が茂っている状態(成長は緩慢になります)
葉が繁っている状態〜葉が枯れ始める
休眠(地上部なし)

育て方

ポイント水はけの良い場所で管理し、夏場は涼しく夏越しさせてやることが必要です。
露地植えの参考に…当園のロックガーデンでは火山レキを主体に腐葉土を3割程度混ぜた場所に地植えして元気に育っています。岩場の影になる半日陰・夏は背の高くなる山野草の陰になります。
水やり春、秋は表土が乾いたらたっぷりとやりましょう(1日1回程度)。夏場はやや乾燥気味にやります。休眠期には鉢内が乾ききらない程度の水やりをしましょう。
肥料花後すぐに葉が展開してきますので、化成肥料か油かすなどの有機肥料を置き肥しましょう。
用土水はけの良い用土を使用して植えてください。鹿沼土か、火山レキなどを使用すると良いでしょう。露地植えの場合には、火山レキや鹿沼土などの水はけの良い用土に腐葉土などを少し混ぜると良いでしょう。