商品詳細

ドクダミは独特のにおいがあり、何か毒でも入っているのではないかと言うことから「毒溜」と呼ばれ、「ドクダミ」になったとされています。実際には毒草ではなく、生薬として用いられます。
初夏に咲かせる白い花が可愛らしく、グランドカバーとしても利用できます。イソクエルチドリン・フラボノイド・デカイルなどが含まれます。

商品詳細

学名Houttuynia cordata
分類ドクダミ科ドクダミ属
開花期6〜7月
高さ15〜30cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜成長
葉の茂っている状態〜開花
葉が枯れ始める
休眠(地上部なし)

育て方

収穫のポイントドクダミ茶にする場合には、開花の頃に葉・茎を収穫して陰干しして乾燥させ、低温(60〜70℃のお湯)で30分ほど煎じて飲みます。乾燥したものはお風呂に入れてドクダミ風呂としても利用できます。
ポイント栽培はとても容易です。地下茎が良く伸びるので、露地植えが向いています。増えすぎると困る場合には、露地植えの場合には仕切りをしておいた方が良いでしょう。鉢植えなら大きい鉢かプランターに植えると良いでしょう。
注意点地下茎でどんどん増えますので、あまり増やしたくない場合には鉢に植えるか土の中にブロックなどで仕切りをして植えたほうが良いでしょう。
用土選びません