商品詳細

商品名 【山菜】ウルイ(オオバギボウシ)
3.5寸ポット
型番 sansai009
販売価格

432円(税込)

クセがなく、食べやすい山菜です。名前の由来は春先に若葉が丸まって出てくる際、葉の色がウリの皮に似ているので、「瓜葉」が転訛し、「ウルイ」と呼ばれるようになったとされています。和名は「オオバギボウシ」で、シェードガーデンなどにも最適です。ビタミン・ミネラル・多糖(ヌメリ成分)が豊富に含まれます。

商品詳細

学名Hosta montana
分類ユリ科ギボウシ属
開花期6〜8月
高さ50〜100cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし(収穫期)〜葉が展開
成長〜開花
葉が枯れ始める
休眠中(地上部なし)

育て方

収穫のポイント春の芽だし頃が食べ時です。収穫時期が過ぎると苦味が出てきます。お浸しや和え物・天ぷら・サラダなどにすると美味しくいただけます。
ポイント栽培はとても容易です。日陰〜日向どちらでも育ちます。暖地では夏場は遮光した方が葉が焼けなくてきれいに鑑賞できます。肥料は特に必要ありませんが、肥料をやるとより大きく成長し太い茎が収穫出来ます。
注意点株が大きく成長し、根が良く張るので、後から植える場所を変える場合苦労しますので、植える場所をあらかじめ決めたほうが良いです。
用土特に選びません。

みんなの育て方のコツ

育て方のコツ 地域:岡山市(岡山県) 名前:クサ野郎さん
ウルイを地植えで栽培しています。 落葉樹の下にもありますが、どちらかというと夏でも日が当たるような場所のほうに多く植えてあります。
最初、年中日向のものは葉が薄いので夏の葉焼けが心配でしたが、意外と強光に強いようです。
育ち具合、葉の数、花や花茎の数、芽の増え具合などはむしろ年中日向のもののほうが良くなっています。
不安があるときは夏の西日を避けるか、軽く遮光しても良いと思います。