商品詳細

キバナハナガタは、春に小さな黄色い花をびっしりと咲かせ、シバザクラを小さくしたようなイメージの花です。寒冷地のグランドカバーにおすすめです。葉は松の葉のように尖っていて少しシルバーがかります。マット状に広がって成長します。
アルプスのピレネー山脈産。別名「ダグラシア・ビタリアナ」

商品詳細

学名Vitaliana primulifora (Douglasia vitaliana)
分類サクラソウ科ビタリアナ属
開花期3〜5月
高さ這い性
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
開花〜成長
葉が茂っている状態
葉が茂っている状態
休眠(常緑)

育て方

ポイント 水はけの良い用土を使い、日向〜半日陰で管理しましょう。這って増えますが、高温多湿に少し弱いので、ロックガーデンや傾斜のついた場所に植えると立体的で美しく見えます。
水やり表土が乾いたらたっぷりとやりましょう。夏場の高温多湿に弱いので、夏場はやりすぎないように注意が必要です。
肥料春に化成肥料などを置き肥しましょう。1000〜2000倍に薄めた液肥を10日〜1週間に一度やりましょう。夏場は肥料はやらないようにしましょう。
用土水はけの良い用土を使用して植えましょう。鹿沼土や火山レキなどを使用すると良いでしょう。