商品詳細

「桜薔薇」は、薄桃色の花が桜の風情に似ている事からその名があるバラで、初夏から秋頃まで品のある花を楽しませてくれます。園芸品種としての歴史は古く、江戸時代から日本人に親しまれています。一説にはコウシンバラとノイバラとの自然交雑種とも言われています。コウシンバラの血を引くため花期が長くほんのりとピンクに染まる花弁も美しいバラです。

商品詳細

学名Rosa multiflora‘Sakura’
分類バラ科バラ属
開花期5〜9月
高さお届け時:15〜30cm 成長時:〜3m程度
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜葉が成長
開花
葉が枯れ始める
休眠(落葉して、枝が残る)

育て方

ポイント アーチやフェンス、オベリスクに誘引して育てると見事です。大きくなってきたら剪定します。剪定は花後の初夏〜8月頃までに混み合っている枝を整理します。
水やり露地植えの場合には根付いてからは雨の降らない日が続くとき以外は特に必要ありませんが、鉢植えの場合には、夏場の水枯れに注意しましょう。冬場は休眠しますので、控えめにやりますが、鉢内が乾ききらないように水やりして下さい。
肥料肥料はあまり多くなくても良く育ちます。やる場合には春と秋に有機肥料を置き肥してください。
用土用土は水はけ良く肥沃な用土がおすすめです。市販のバラ用の土や、赤玉土を主体に鹿沼土やピートモスを3割程度混ぜた用土などがおすすめです。