商品詳細

「車葉草(クルマバソウ)」は、8枚の葉が茎の周りに車輪のように並び、その上に白い可憐な花を咲かせる多年草です。楚々とした姿が可愛らしく、落葉樹の下に群生させると山の小路のような自然な雰囲気が出ます。
「クルマバ」の名の由来は葉が車輪状につくことから来ていますが、こちらの場合は2枚の葉と6枚の托葉が輪のように並ぶため輪生ではなく偽輪生と呼ばれるそうです。北海道〜本州、北半球に広く分布しています。

商品詳細

学名Asperula odorata
分類アカネ科クルマバソウ属
開花期5〜6月
高さ10〜30cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜開花
葉が茂っている状態
葉が茂っている状態
休眠(前年の葉は残る)

育て方

ポイント 丈夫で育てやすい植物です。春先は明るい木陰、夏場は半日陰になるような落葉樹の下などが最適です。株分けか種で増やしましょう。
水やり露地植えの場合には根付いてからは雨が降らない日が続く時以外には特に必要ありません。鉢植えの場合には、表土が乾いたらたっぷりとやりましょう。
肥料春に化成肥料などを置き肥しましょう。
用土水はけ良く植えつけましょう。露地植えの場合には植え込み用土に腐葉土などを混ぜて植えつけましょう。鉢植えでは赤玉土・腐葉土を混ぜたものなどが良いでしょう。