商品詳細

商品名 モナルダ
「ファイヤーボール」
4寸ポット苗
型番 monarda001
販売価格

756円(税込)

モナルダは、「松明花(タイマツバナ)」という和名があり、真っ赤に燃え盛る炎のような花姿が特徴的です。香りがミカン科のベルガモットの果実に似ていることから、ベルガモットと呼ばれて流通することもあります。盛夏のボーダーガーデンを爽やかに力強く演出してくれます。
花や葉は収穫してハーブティとして利用したり、乾燥したものをドライフラワーやポプリなどに利用することも出来ます。

商品詳細

学名Monarda‘Fire Ball’
分類シソ科モナルダ属
開花期7〜8月
高さ40〜60cm
耐寒性強い
備考※植物には個体差があり、それぞれ花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますのでご了承ください。
※植物は商品の性質上、返品・交換は行いません。詳しくは「返品・交換について」をお読みください。

季節ごとの商品の状態

状態についてこちらの商品は植物ですので、苗の状態は季節により変化いたします。それぞれの季節ごとの状態の目安は下表のようになります。
尚、こちらは目安ですので、その年の気候などによっても早く花が咲いたり、逆に花が上がるまで時間がかかったりすることをご了承の上お買い求め下さい。
芽だし〜成長
開花
開花〜紅葉〜葉が枯れ始める
休眠(地上部なし)

育て方

ポイント 寒さに強く栽培しやすい植物です。夏のウドンコ病に注意が必要ですので、風通し良くするために下葉を減らすなどの工夫をしてください。
水やり露地植えの場合、根付いてからは雨が降らない日が続くとき以外は特に必要ありません。鉢植えの場合には春先〜落葉するまでは表土が乾いたらたっぷりとやりましょう。休眠期は控えめにやりますが、鉢内が乾ききらない程度に水やりをしましょう。
肥料春に1度化成肥料を置き肥しましょう。
用土植え付け用土は腐葉土などを沢山混ぜ込んで柔らかい土壌にして植え込みましょう。鉢植えの場合には赤玉土など水もちの良い用土を主体に、鹿沼土やピートモスを混ぜて使用するのがおすすめです。